生後7・8・9ヶ月の赤ちゃんの夜泣きの原因と対策10選!授乳、ミルクの影響は?

生後7・8・9ヶ月の赤ちゃんの夜泣きの原因と対策10選!授乳、ミルクの影響は?

更新日:2018年07月05日

夜泣きは生後8ヶ月がピークといわれています。赤ちゃんの表情が豊かになり、ますますかわいさが増す一方で、夜泣きがいつまで続くのだろうと不安を覚えるママもいるのではないでしょうか。ここでは、生後7・8・9ヶ月の赤ちゃんの夜泣きの原因や対策を紹介します。

823211ホーム子育て・育児子どもの生活子どもの睡眠
生後7・8・9ヶ月の赤ちゃんの夜泣きの原因と対策10選!授乳、ミルクの影響は? | mamanoko(ままのこ)

環境の変化

大人以上に赤ちゃんは環境の変化に敏感です。外で一日中大きな音がしていたり、家の中がドタバタしていてうるさい、あるいは外に出た時に天気が悪かったり、やたらと寒い、暑い等といった極端な環境の変化が夜泣きの原因になることがあります。


引っ越しや、実家へ里帰り、旅行等自宅以外の環境の変化にも赤ちゃんは弱いです。日中に受けた環境からのストレスが、興奮材料となって夜中に思い出され、夜泣きをする赤ちゃんも少なくありません。


新生児〜赤ちゃんの夜泣きの原因と対策

対策の前に知っておいてほしいこと

実は、「こうすれば泣きやませることができる」という確実な方法はありません。ママなりにいろいろやってみているうちに、赤ちゃんは寝入ってしまうことが多いのです。夜泣きはときがくれば治るものです。2人目の赤ちゃんも夜泣きをすることがありますが、たいていのママは2人目のときには慌てずに夜泣きとうまく付き合っているようです。


赤ちゃんはなぜ泣くの? 夜泣きとは? 妊娠 出産 育児 ムーニー ユニ・チャーム

なによりも大切なのは、赤ちゃんの夜泣きをママひとりで抱え込まないこと

いくら夜泣きを放置するといっても、どうしたって赤ちゃんが泣きやまないときのストレスは計り知れませんよね。

何ヵ月も細切れの睡眠しか取れなかった場合、心にもカラダにも負担は大きく、育児ノイローゼになっていまうママもいます。

大切なのは、夜泣きのストレスをママひとりで抱え込まなこと。

週末だけでも、パパに夜泣きのお世話を変わってもらいましょう。

ママのこころが疲れ切ってしまう前に、少しの時間でも休ませてあげることが大切です。

先輩ママに体験談を聞いたり思いっきり愚痴を言ったり、保健センターに相談したり、とにかく感情を外に出すように心がけるも重要。

たとえ根本的な解決に繋がらなくても、ストレスをため込むよりもずっと気持ちが楽になるかもしれませんよ。

どうしても夜泣きが収まらない場合、小児科に相談するのもひとつの手。

漢方を処方されて改善することもあります。

ママにとっては睡眠不足やストレスの原因になりがちな夜泣きは、赤ちゃんが順調に育っている証で、今だけのもの。

周りのひとにも上手に頼りながら「そのうち泣き止む」とどっしりと構えましょう!

こちらの記事もあわせてチェック!

赤ちゃんの部屋【関連記事】
夜泣きはいつからいつまで?泣き続ける原因と対策は?
夜泣きを放置するとママも赤ちゃんも睡眠時間が増える!? | 赤ちゃんの部屋

夜泣きとは?いつからいつまで?赤ちゃんの夜泣きの原因と対策

ホーム子育て・育児赤ちゃんのお世話

監修専門家助産師佐藤 裕子日本赤十字社助産師学校卒業後、大学病院総合周産期母子医療センターにて9年勤務。現在は神奈川県横浜市の助産院マタニティハウスSATOにて勤務しております。妊娠から出産、産後までトータルサポートのできる助…

真夜中に響き渡る、赤ちゃんの夜泣き。抱っこしたり、おっぱいやミルクを飲ませたり試行錯誤しながら色々なことを試してみても、泣き止んでくれない…。そんな状況が毎晩続いたら、ママやパパの方が泣きたくなってしまいますよね。今回は赤ちゃんの夜泣きについて、いつからいつまで続くのか、原因と対策をご説明します。

夜泣きとは?いつからいつまで?赤ちゃんの夜泣きの原因と対策 – こそだてハック

お昼にたくさん遊ぶ

赤ちゃんが起きている時間にたくさん遊べば、夜には自然と眠くなって寝つきが良くなります。赤ちゃんのうちはお父さんやお母さんと一緒に活動することになりますが、夜ではなく昼間に動くことで、赤ちゃんにとっては生活リズムを整える効果があります。


新生児〜赤ちゃんの夜泣きの原因と対策

生活リズムを整える

睡眠サイクルを整えるには、生活リズムを整えることが大切です。


生活リズムを整えるための主な方法は、次のとおりです。


赤ちゃんは、月齢とともに、ある程度の生活リズムは自然に身につけていきますが、生活リズムを定着させるにはお父さんお母さんのサポートが欠かせません。


関連ページ

赤ちゃんの生活リズムはいつから整える?月齢(生後○ヶ月)ごとの対応
赤ちゃんの夜泣きはいつから(何ヶ月)いつまで?原因・理由と対処法は?

関連記事

トップフード困ったときのもう一品ドリンク以外にも使える!? “タピオカサ…
新生児が泣き止まない。夜泣き地獄!赤ちゃんが泣く原因と対処法は? | 赤ちゃんが泣き止まない | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この方法で泣き止んだ!ママたちの体験談

では、先輩ママたちはどのような方法で赤ちゃんを泣き止ませたのでしょうか?新生児の赤ちゃんにも個性があります。「なぜ泣くの?泣き止まないのは私のせい?」と悩んでしまうママは多いかと思います。

そのようなときには、これから紹介する方法を試してみてください。しかし、赤ちゃんの泣きには個人差があり効果がある方法もそれぞれ違うでしょう。

もし泣き止まなくても、それはママのせいではありません。自分を責めずに、対応後はママも休む時間を作ってくださいね。


新生児は夜泣きをしない?夜泣いてしまう原因と対処法とは? [ママリ]

夜泣きのピークは永遠ではない!

夜泣きのピークといわれる生後7・8・9ヶ月は、新生児~生後6ヶ月頃とはまた違った苦労が多い時期です。毎日成長する赤ちゃんはもちろんかわいいですが、一挙一動にひやひやし、目を離せずに自分の時間がないつらさを感じることがあるでしょう。そこにひどい夜泣きが加わるので、ママやパパが体調を崩してしまうのも無理はありません。

夜泣きのピーク時は、なるべく夫婦で協力してママの負担を減らしたり、他の家事は手を抜いたりと工夫しましょう。夜泣きは永遠ではありません。赤ちゃんのお世話以外のことを少しくらいおろそかにしても、その後の生活に影響はないでしょう。たまには息抜きをしつつ、無理をせずに対応してくださいね。

生後7・8・9ヶ月の赤ちゃんの夜泣きの原因と対策10選!授乳、ミルクの影響は? | mamanoko(ままのこ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です